セラピスト紹介

Tomomi #2_web

三河 智美 (みかわ ともみ)   

Licensed Marriage and Family Therapist (MFC 86499) カリフォルニア州公認 家族療法士/心理カウンセラー

PREPARE/ENRICH カップルチェックアップ ファシリテーター / ライフコーチ

Clinical Member, California Association of Marriage and Family Therapists (CAMFT)

<略歴>

神奈川県出身。ミルズ女子大学フランス研究学部/芸術学部卒業。アライアント国際大学California School of Professional Psychologyより家族療法学(Marital and Family Therapy)修士号取得。医療冊子エディター、グローバル企業エグゼクティブ・コーディネーターを経てサイコセラピストに転向。米国在住暦20年。

~メッセージ~

「この世に問題のない人なんていません!」とある恩師が言いました。確かに、生きていれば楽しいことや嬉しいこともたくさんありますが、突然の予期せぬ災難や大切な人との別れなど辛く悲しいことにも遭遇し、挫折や人間関係で悩むこともしばしばです。一人で抱えるには大きすぎる困難に出会っても、どうして私たちの多くは感情を押し殺したり涙をこらえて頑張り続けてしまうのでしょうか?

これまでたくさんの方々の相談にのってきて実感したのは、ほとんどの方が我慢を重ね、自覚症状がひどくなるかもしくは問題や状況が悪化して手に負えなくなるまで辛抱した末にやっと専門家を訪ねるという現実でした。初めてセラピーにかかるのは大変勇気のいることですが、なるべく多くの方々が一人で悩むことのないよう切に願います。

セラピーはあくまで人間対人間で進めるプロセスです。クライアントの皆様との信頼関係を何よりも大切にし、皆様お一人お一人が真の自分と向き合えるスペース、安心して心を開き本音で話せるスペースを提供できるように最大限の努力をいたします。また、私自身の留学・海外勤務経験、大きな困難を乗り越えてきた経験を活かして、皆様が与えられた試練や困難を克服し自己成長できるよう、暖かくサポートさせていただきたいと願っております。